2015年12月05日

邦題が秀逸!アバウト・タイム〜愛おしい時間について

「アバウト・タイム」って、
日本語に訳すると「時間について」。

「時間について」だけだと、
全く意味不明なんですけど、

サブタイトルが「愛おしい時間について」が
この映画の本質をズバリ捉えていて秀逸!

そうなんです。

「愛おしい時間」について
ひたすらメッセージを送っている映画なんですよ。

何気ない日々の時間を
いかに「愛おしい時間」にすることができるか。

この映画を見ると、このサブタイトルの見事さに
共感できると思います。

「アバウト・タイム」を無料で観る方法
⇒ TSUTAYAのネット宅配レンタル、無料お試しキャンペーン実施中!


posted by リチャード・カーティス at 18:29| Comment(0) | タイトルについて
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: